HOME > 検査部門 > 血管造影

装置

当院では計3台の装置が稼働しています。内2台が放射線部、1台が手術室で稼働しています。

ag2.jpg

管球血管造影装置

(主に脳血管・心臓検査用)

ag1.jpg

CT-血管造影装置

検査内容

  • カテーテルと呼ばれる細い管を血管内に挿入し、放射線と造影剤を使用し目的の血管の状態を検査します。
  • また、狭窄した血管を拡げたり、腫瘍の栄養血管に直接抗癌剤を流したり、
  • 骨折などによる出血に対する塞栓を行う治療も行っています。

lc.jpg

心臓冠動脈

va.jpg

脳血管

ca.jpg

腹部血管

血管造影検査を受けられる方へ

  • 大半は局所麻酔のみで行いますので検査中は会話ができますので異変を感じたらスタッフに申し出て下さい。
  • 検査中は危険ですので体を動かさないで下さい。